#最終的には痩せたい

小太りなアラサーOLが、セイカツとカラダを変える過程

沖縄でパーソナルカラー診断を受けた話 

こんにちは。

突然ですが、自分に本当に似合う服の色、知っていますか?

会社で働くようになって”オフィスカジュアル”という名の
暗色系の服が増えてしまった。

いざ服を買いに行こうとすると、何を選んでいいかわからない!

なんて人もいるのではないでしょうか。

実は私もその1人。

思い切って学生時代に好きだったブランドの服を購入したものの、
顔の覇気がないせいか(疲れかな…)、なんだかパッとしない。

結果、奮発して購入した3着色違いのスカートを全てフリマに出品する羽目に…。
(なんで3着買ったんだろう…。)

こんなことを繰り返していると、
買うたびに『似合わない』と落ち込む心と、財布が破産する!
と思ったので、最近話題のパーソナルカラー診断を受けて見ました。

パーソナルカラー診断って何?

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。

人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。

引用:@コスメhttp://www.cosme.net/html/spc/1310/about.html


大きくわけて以下の4つのタイプがあります。

・春タイプ:オレンジや緑を貴重としたパステルカラー
・夏タイプ:ブルーやピンク、紫を貴重としたパステルカラー
・秋タイプ:春タイプのトーンを落としたカラー
・冬タイプ:夏タイプをビビットにしたカラー

肌に黄みがかかった人はイエローベース
肌が網がかかっている人はブルーベース、とも言われたりします。

このタイプを診断してもらった上で、
似合う服やアクセサリーを教えてもらえるので、新案後は服やアクセサリー選びの失敗がぐーんと減るんです。

沖縄のアナリストさん

診断してくれる人のことを「アナリスト(分析する人)さん」と呼びます。

沖縄にも「パーソナルカラー診断 沖縄」と検索するだけで4〜5人のアナリストさんがヒットします。
とりあえず、リンクと掲載されている値段を並べて見ました。

Anna-アンナさん
浦添市出身のファッションアドバイザーさんがやっている
沖縄のパーソナルカラー診断・骨格スタイル診断専門店です。
パーソナルカラー診断: 5,000円 骨格診断:7,000円
www.anna.okinawa
沖縄で一番安いと思われます!

ハッピーライフスタイリングさん
豊見城市のアナリストさん
パーソナルカラー診断:10,800円
パーソナルカラー診断+骨格診断:19,440円
www.happystyling.com


ぷりずむさん
モノレールでいけるパーソナルカラー診断!
カラーセラピーも実施しています。
パーソナルカラー診断:17,000円 骨格診断:9,000円
www.prism-palette.com

Ra,nun
沖縄初!2人のアナリストさんが診断してくれるところです。
(骨格・パーソナルカラーセットのみ)
パーソナルカラー診断:9,800円
パーソナルカラー診断+骨格診断(2人で診断):19,800円

yuiyui.okinawa


※ 思ったよりたくさんあったので随時追加します。

骨格診断とは、ストレート・ウェーブ・ナチュラルの3つのタイプを基本に
自分自身にあった服のデザインを選んでくれるサービスです。
今回私は受けていませんが、一緒に受けておくともっとファッションが楽しめそう!

セルフ診断もできますが、
確実に見極めたいならぜひアナリストさんに診断してもらってくださいね!

<セルフチェック>
oggi.jp

パーソナルカラー診断の流れ

ここからは、私が実際にパーソナルカラー診断を受けた時の雰囲気や感想をまとめて見ます!

今回私がお邪魔したのは、先にもちょっと紹介したぷりずむさん。

モノレールの駅から徒歩10分のご自宅で診断してくださいました。

お部屋に通してもらうと、心躍るパネルが!

なんか思ったよりも専門家っぽい!!(失礼)

お茶菓子を出してもらいながら、診断カルテに自分が自分に対して持つイメージについて書いていきます。

こんな感じ。
字が汚くて申し訳ない。
綺麗な字は後からアナリストさんが書き足したやつです。

書き終わると早速色のついた布(ドレープ)を胸元に当て、どの色を当てるとかが明るくなるのか、暗くなるのかを見ていきます。

ちなみにこれは最後に頂いた私だけのオリジナルパレット。

この色の大きい布を当てていく感じです。

この作業が結構長い。
ドレープの数が多くて、本当に一枚一枚、丁寧にこれはよいこれは悪いと分けていくんです。

アナリストさんにもよりますが、だいたいカラー診断、2〜3時間かかるのでみなさん覚悟してくださいね!

私はといえば、目の感度が悪いのか
どの色で顔が明るくなって、どれでぼんやりするのかはっきりわかっていませんでしたが
アナリストさんはテキパキと分けていきます。


診断結果はこんな感じで紙に書いてもらいます。

診断してもらった後は、メイク実践。

実際に私の肌に色を乗せながら、ベストなメイクを探っていく感じ。

コスメは持ち込みOK🙆

もちろん、アナリストさんのご自宅にもありました。

化粧で使った色もこんな感じで残してくれます。

セロハンテープで紙に乗せた色が落ちないようにするってなんか斬新〜。

ほんで、今度は似合う色の服がどんなものか見てみよう、ということになったのです。

事前に好きな雑誌を持ち込む予定だったんですが、雑誌を買ったことがあんまりなく断念。

アナリストさんが集めているタイプ別のコラージュを見せてもらったり、アナリストが持っているストールやアクセサリーを当てて色を確認したりしてもらいました。

アクセサリーはこんな感じです。

カラー診断の話なのに、ちょっとだけ白くしてぼかしてるのはお許しください…。

自分のものがあれば、それを持参して診断してもらった方が一番ベストなのですが、あいにくネックレスはあまりつけないタイプ。

この診断を受けてから買いに行こうと思ってたのもあり、全く何も持っていませんでした。

こんな感じで、似合うメイクや色、アクセサリーなどを診断してもらい、3時間ほどで終了です。

感想 やっぱり自己診断とは違う結果に!

ネットのパーソナルカラー界隈(?)では、自己診断とアナリストさんの診断結果が合うことはほとんどないと言われています。

実際ドレープを一枚一枚当てて行くのと、雑誌や本を見て、肌にも合わせず判断するのと
そりゃあ誤差がでますよね…ってな感じでした。

ちなみに、私の自己診断はくすみが似合う秋でしたが結果は透明感ばっちこいのビビット(冬かな?)です。

秋の方がすきなんだけどな…(こういう雑念が自己診断に影響します。)

他の色が似合わないと言うわけではなく、似合う色を顔まわり(ピアスとか)で使えば
苦手な色も上手に着こなせるそう。

これを機にいろんな服にチャレンジしよう!と思ったのですが
やっぱりなかなか難しいです。

同じように、タイプがわかっても選ぶの難しい!っていう人には
アナリストさんがショッピングに同行して、似合う服やコスメを選んでくれるサービスもあります。

受けるのが金銭的に無理〜!!って方は、こちらの本で全体像を掴むのもオススメ。

パーソナルカラーはもちろん、骨格診断から、似合う服の形を細かく記載してて本当にありがたい。

一応リンクを貼っておきますので、良かったら覗いて見てくださいね♪


※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。