#最終的には痩せたい

小太りなアラサーOLが、セイカツとカラダを変える過程

ドクターショールの巻き爪用クリップ使ってみた。

こんばんわ。

やっと金曜日ですね! しかも休みをまだ一ミリも消費してない金曜の夜。 心が軽やになる一番好きな時間です。

今日は、以前から愛用しているドクターショール巻き爪用クリップのレビューを書いていきます。

とその前に、巻き爪についてちょっと説明です。

巻き爪とは、爪の端っこが指に食い込む爪のトラブル。

歩き方や足に合わない靴、爪の切りすぎが原因と言われています。

わたしの巻き爪は、古い記憶で中学・高校生ぐらいから。 かれこれ、10年以上巻き爪に悩まされています。

ちなみに、現在の状態はこちらです。

ちょっとわかりにくいですが、 爪の両端が食い込み、爪の中心が弧を描いてちょっと浮いている状態。

青で隠しているのは、もちろん指毛です。

窮屈な靴を履くと、浮いた爪が抑え込まれてしまい さらに皮膚に食い込むという負のスパイラルを作り出しています。

ひどいときは、膿みます。

その上、皮膚科に行っても完治しないと聞いていたので 半ば諦めていた状態だったんです。

が!

痛みで眠れない夜、神にすがるような勢いで ポチってしまったこちら。

ドクターショールの巻き爪用クリップ

爪のサイズに合わせ3種類用意されており、値段もちょっと変わります。

私が選んだのはSサイズ(14.5mm)の4241円。 ちなみに、Mサイズ(16.5mm)は4057円Lサイズ(18.5mm)はSと同じ4241円です。

使ってみた感想は、 ひかえめに言って、かなりよかった!

使い方はとっても簡単!

お風呂あがりに足の爪に引っかけるだけ。

別角度から見るとこんな感じです。

お風呂前だと爪が硬いので、装着すると両側から無理に引っ張られて結構痛みました。

歩いてる間に取れてしまったりする可能性があるので、 つけた後はしっかりテーピングなどで固定しておくのがグッド!

(こちらは左足に装着中の写真です。高いので1日交代で使用。)

無くした時の絶望感はすごいです。

この状態で就寝。 朝になると、こんな感じ。

爪がまっすぐ!!!!

初めて使用したときは、ものすっっっっごく感動します!

一番嬉しいのは、スニーカー以外の靴を履いても指先が痛まない瞬間です。

といっても、残念ながらずっと続くわけではありませんでした。

早くて夜には元に戻っているので、 毎日就寝中に装着し、癖をつける必要がありそうです。

私はといえば、毎日はやっぱり面倒なので 痛みがある時に使っています。

使い続けると柔らかくなって全く矯正の意味がなくなってしまうのがちょっと難点ですが、 巻き爪の痛みに悩んでいる人は、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

おわり

関連記事

もうはみ出さない!?ネイルするとき、爪の周りに塗って剥がせるあのアイテム!試してみた。 - #最終的には痩せたい

ぶさいくで小さい丸爪を、美しい縦爪にするたった2つの方法|『育爪(いくづめ)のススメ』レビュー - #最終的には痩せたい

【広告】

ドクターショール 巻き爪用クリップはこちら

テーピングはこちら

テーピング付き 2個セットはこちらです。

※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。