#最終的には痩せたい

小太りなアラサーOLが、セイカツとカラダを変える過程

沖縄から北京経由でシベリア鉄道に乗るので、ロシアルーブルを宅配で両替してみた。

f:id:oki-gura:20180523214834j:image

 こんにちは。

来たる6月は、いよいよサッカーW杯ロシア大会。

彼氏のサッカー好きと、私の電車に”乗る”好きが合わさって

初のロシア旅行、しかもシベリア鉄道に挑戦することが決まりました。

 

シベリア鉄道に乗るにはいくつかのルートがあるみたいなのですが

今回私たちが挑戦するのは、北京発。

海外旅行は、台湾とマカオしか経験がなく、

現地の人との会話は同行者任せだったこともありかなり不安です。

 

特に、お金の両替。

 

言葉の通じない北京空港に降り立つのは真夜中。その5時間後にはシベリア鉄道に乗るという過酷なスケジュールを組まれて、

「外貨両替してる時間ある!?」とかなり不安。

 

そんな時ネットでたまたま見つけたのが

三井住友銀行の外貨宅配サービスです。

 

というわけで今回は、「外貨宅配サービス」の概要と

使って見た感想をまとめました。

 

外貨宅配サービスって何?

海外に行く前に、自宅や勤務先まで外貨を 宅配してくれるサービスのこと。

アメリカに行くのであれば、米ドルを、中国に行くのであれば、人民元を自宅や職場で受け取れる便利なサービスです。 

どんなメリットがあるの?

・海外に到着するのが夜中で両替がうまくできるか不安

・スケジュール的に両替所に並ぶ時間がない

・シベリア鉄道で国境を超える時、どこで両替をするのかわからない

などの不安を解消してくれます。

また、宅配で都合の良い時間に届けてくれる上、2ヶ国以上の通過をゲットできます。

 

デメリット

・送料がかかります

私が今回使用した三井住友銀行は600円(3万円以上、8万円未満)かかってしまいました。

ただ、安心を600円で買ったと思えばへっちゃらです。

実際の申し込み方法から外貨が到着するまでの流れ

申し込み方法はとっても簡単です。

まず、 三井住友銀行・外貨宅配サービスページにアクセスし、

『外貨宅配のお申し込み』ボタンをクリック。

画面に従って必要事項を入力していきます。

 

通貨選択・金額入力の画面で必要だと思う通貨と金額を入力。

f:id:oki-gura:20180524005613p:image

確認画面に進むとこんな感じです。

f:id:oki-gura:20180524005806j:image

外貨によっては、高額紙幣・小額紙幣の組み合わせを選べるようですが

ルーブルと人民元はできませんでした。

 

あとは、住所やお届け先、メールアドレスなどの必要事項を入力し

申し込みボタンを押せば完了です。

私たちが注文したのは、5月13日。

それから7日後の20日に配達をお願いしましが、14時までの注文であれば当日発送も可能だそうです。

 

で、届いたのがこちら。 

 

f:id:oki-gura:20180523214839j:image

裏はこんな感じ。

f:id:oki-gura:20180523214929j:image

意外とさっぱりしてました。

早速中を出してみると、毛沢東さんが顔を覗かせます。

f:id:oki-gura:20180523214856j:image

中国は1元から100元まで6種類の紙幣があるそうですが、全部毛沢東さんだそうです。

 

重なっていたロシアのルーブル。

f:id:oki-gura:20180523214844j:image

描かれたイラストは、ロシアの世界遺産「ヤロスラヴリ」らしいですが、全く聞いたことありません。

 

旅行まであと3週間弱はありますが、

実際に外貨を手にするとかなり高揚します🤗

 

同封されていたのは、外貨販売代金計算書(納品書的なもの)と、紙幣が余った時に顔取ってくれる外貨依頼買取書です。

 

f:id:oki-gura:20180523214830j:image

紙幣が余ってそのまま持って帰って来ちゃうと、本当の宝の持ち腐れになってしまいかねないので、これはちょっとありがたいですね☺️

 

まとめ

無事に外貨を入手して、実際記事を書く時に気付いたのですが、三井住友銀行以外にも、外貨宅配サービスいっぱいありました。

 

中には、3万円以上なら宅配料金がかからないところも…。

 

これだ!とおもって実際やってみるまでに時間があったものの、調査を怠ってしまったことに反省です😢

 

が、費用を安く抑えるより、 少しでも不安が解消されたと思えば救われます。

 

初めての海外旅行で両替が不安だ!という人や

両替時間を短縮して、海外をめいいっぱい楽しみたい!という方はぜひ一度検討して見てくださいね。

 

おわり 

※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。