#最終的には痩せたい

小太りなアラサー女子が、セイカツとカラダを変える過程

【本気の断捨離第5段!】思い入れのあるミラーレスカメラを手放した日【 HARD OFF (ハードオフ)オファー買い取りレビュー】

社会人になって1年目の誕生日に、7万円という大金で購入したミラーレスカメラを手放すことに決めました。

手放す理由はいろいろあるけれど、一番はあまり使いこなせていなかったこと。

使うのは、年に1回あるかないかの旅行時ぐらいで、普段持ち歩くことはあまりなくて。

それなら、もっとカメラを上手に使える人に持っていて欲しいなと思い、手放すことに決めました。

今回は、そのカメラと手放し方のお話です。

思い出のミラーレスカメラ『OLYMPUS PEN Lite E-PL7』

今回私が手放したのは、こちらのミラーレス一眼 OLYMPUS PEN Lite E-PL7

当時働いていた写真屋さんで、お客さんの素敵な写真をプリントするうちに、

「わたしもこんな風にきれいな写真を撮影できたら。」と思って購入したものです。

時給800円のパートタイム労働者で一人暮らし。

家賃も払いながらカツカツの生活をしていたのですが、食費を切り詰めてみたり、インターネットを解約したりして(今思うとすごい)、なんとか手に入れました。

それから約4年間、香川に遊びにいったときや、台湾・ロシア旅行をした際に、とても大活躍してくれたのですが、

重たい荷物を持つとすぐに肩がこったり、寝違えを起こす私は、なかなかミラーレスを携帯することができず…。

どこかで「もったいないな…」と思っていました。

そんなとき、彼氏が知人から望遠レンズのセットになった別のミラーレスカメラを格安で譲ってもらえることになり、

それならばと、レンズが一つしかない私のミラーレスを手放すことになったのです。

私が選んだ思い出のカメラを手放す方法

はじめは、フリマアプリのメルカリで売却することを考えていたのですが、

4年以上は使っていて、なおかつ一度モンゴルのゴビ砂漠にもやられて修理にも出しているため、

動作は確認していても動かないなどのトラブルもありえることを考えるとちょっと不安だったんですよね。

そこで選んだのが、HARD OFF(ハードオフ)

カメラやパソコン、ゲームや楽器などを取り扱う全国展開のリサイクルショップです。

宅配買取からオファー買取へ|親切丁寧な買取、リサイクルショップならハードオフグループ

私の家の近くにも店舗があり、持ち込むこともできるのですが、

今回は、ハードオフが運営するインターネットモールのオファー買取を使ってみることにしました。

オファー買取とは、ネットモールに出品した中古品に、全国にあるハードオフ店舗(査定のプロ)が値段をつけてオファーしてくれるサービスで、

見ていてなぜかホッとする、癒し系YouTuberのカズさんも利用しています。


レビュー後の商品売る事にしました。

ハードオフ・オファー買取りの使い方

さっそく、ハードオフの公式サイトにアクセスし、専用アプリをダウンロード。

宅配買取からオファー買取へ|親切丁寧な買取、リサイクルショップならハードオフグループ

f:id:oki-gura:20181209221313j:plain

生年月日と性別を入力したら、【オファー買い取り】のアイコンをタップします。

そのまま【出品する】をタップし、案内に従って商品の画像や必要項目を入力していきます。

テキトーに入力してしまうと、オファー金額と実際の査定金額に差異が出てくる可能性がありますので、注意が必要です。

私が今回出品したミラーレスカメラは、付属品がない上、細かい傷が結構ついてたので、その旨をしっかりと入力しました。

商品の状態によっては、出品できないこともあるので注意書きにしっかり目を通してくださいね。

f:id:oki-gura:20181209222406j:plain
※こちらはカメラを出品する際に表示された注意書きです。

入力が終わり、【出品】をタップすると、出品した商品のオファー期限とその上限が表示されます。

オファーを受けられる期間は、出品してから2日と23時間。

オファーを受けられる店舗の上限は最大20件。

オファー期間中に、取引したい店舗を選択しない場合は、期間が過ぎた後、自動的に最高値の金額でオファーをした店舗との取引が確定します。

最大どれくらいの値段が付くのか、どんなお店がオファーをくれるのか見たかった私は期間いっぱいまで粘ってみたのですが、店舗によっていただくコメントも様々で。

私のコメントをきちんと読んでくださる店舗もあって、ちょっと感動です。

最終的には15件、下は15,000円から上は25,000円のオファーを頂くことができました。

メルカリと比較すると、やはりちょっと低くはなりますが、それでもプロに任せられるので安心ですね😊

オファー買い取りが確定したら

オファー買い取りをお願いする店舗を決めたら、案内に従って商品集荷の依頼と本人確認画像の添付、入金先の銀行を登録します。

あとは、指定の時間に来るクロネコヤマトさんに商品をお願いして完了です。

この時、ダンボールも一緒にお願いすることができますが、梱包資材は自分で用意する必要があるのでご注意ください。

私は、ちょうど良いサイズのダンボールを持っていたので、こんな感じで梱包しました。

発送してから3日後には商品到着&査定完了!最終的な買い取り金額は?

発送した後の進行状況は、マイページの宅配履歴一覧で確認することができます。

実際の査定金額が、オファー金額より下がるとちょっと凹むな〜と考えていたのですが、

発送してから3日後に画面を確認すると、オファー金額そのままの値段で査定が完了していました。

それからさらに2日後には、指定の口座に代金が振り込まれていて、手続きの速さにちょっと驚きました。

まとめ

結構思い入れのあるカメラだったので、最後まで胸が締め付けられるような気持ちで梱包していましたが、やはり使いこなせてなかった分、手放した後はスッキリします。

メルカリやラクマに出品するほうが高値で売れるとは思うのですが、トラブルなどを考えると、家電は特にプロにおまかせするほうが安心です。

今回手放したカメラが、「カメラほしいけど高くて手が出せないな…」という人の手に届くことを祈る私でした。

ちなみに、動かなくなったカメラやPCを専門に買い取ってくれるお店もあるようです。 中古・壊れたカメラ買取専門店【ジャンク品カメラ買取ジャパン】

押し入れやタンスの肥やしになっている動かない電化製品は一度相談してみるのも良いかもしれませんね😊

【中古・壊れたもの買取専門店 ジャンク品ジャパン】

おわり

関連記事

3か月でどう変わる?【本気の断捨離第一弾!】扇風機捨てました。 - #最終的には痩せたい

【本気の断捨離第二弾!】モノが減らないときは、収納スペースから捨てる。【那覇市の粗大ごみの捨て方】 - #最終的には痩せたい

【断捨離のススメ】手持ちの服を無理やり10着に削ってみた【1日目】 - #最終的には痩せたい

おすすめ記事

スキンケアジプシーの27歳OLが、【オルビスユー7日間体験セット】を試してみた感想まとめ - #最終的には痩せたい

【顔&うなじ編】毛深い代表!沖縄県民の私が1年間、全6回の医療脱毛を終えた結果【効果と感想】 - #最終的には痩せたい

転職4回、年収200万の地方OLが、うわさの【MIIDAS(ミイダス)】適正年収診断を受けてみた結果!年収が3.5倍に!? - #最終的には痩せたい