#最終的には痩せたい

小太りなアラサー女子が、セイカツとカラダを変える過程

【お知らせ】ブログを初めて10ヶ月、ついにハンドルネームが決まりました。

こんにちは。

ブログを開始してから早10ヶ月。

いつか良いハンドルネームを思いつくだろうと、ずっと名無しの権兵衛で記事をかいてきた私です。

今まで幾度となく、名前をつけてみたりしたものの、2〜3日経過するとしっくりこず…。

結局、すぐに名無しの権兵衛に。

このままではいけないと思い、今回『ココナラ』を使用して、姓名判断専門の占い師さんに名前をつけてもらうことにしました。

『ココナラ』とは?

ココナラ とは、占いや絵描き、アイコンデザインや、イメージコンサルタントなど、個人が持っているスキルや経験を、インターネットを通して売買するフリーマーケットです。

TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら

占いだけで言えば、一番安くて500円から利用できるほか、姓名判断はもちろん、恋占いや仕事占い、人生占いなど、種類も豊富。

匿名で相談できる上、料金の支払いは運営するサイト側が仲介してくれます。

また、どれくらいの案件をこなして、どれくらいの評価を得ているかがひと目でわかるユーザー評価制度も取り入れているため、失敗のリスクを回避し、安心して利用できるサービスです。

今回私は、そのココナラで見つけた姓名鑑定士:朝日慶 先生にお願いし、ブログ用のハンドルネームを考えてもらうことにしました。

朝日先生を選んだ理由は、2,000円というネーミングライツでは比較的手の出しやすい価格と、200件以上の案件をこなしながら、評価がほとんど満点だったこと。

件数が多くて満点のAmazonは決して信用しないのですが、今回は初めてココナラを利用するのもあり、思い切ってお願いしてみることにしました。

サービスの購入方法

サービスを購入する場合はまず、ココナラにアクセスしアカウント登録が必要です。

スマホの場合は、下記のURLから専用アプリをダウンロードし、会員登録に進んでください。

その後、利用したいサービスを見つけたら、購入手続きをタップ。

クレジットカード・スマホ決済、銀行振込などの決済方法を入力し、購入が完了すれば

下記のようなトークルームが開きます。

あとは、表示された必要事項と要望を添えたメッセージを送信すれば完了です。

わたしは、必要事項とともに参考にと、ブログのURLを貼り付けてみました。

メッセージを送った後、うたた寝をしてしまったのですが、

起きてびっくり、メッセージを送った15分後に3通のメッセージをが!

思ったより対応が早くてちょっと慌てました笑

しかも、添付ブログまでしっかり読んでくださり、わたしが沖縄在住であること、ブログに美容関係の記事が多いことを踏まえ、

さっそく下記のようなサンプルネームも。

なるほど、これはすごい。

がしかし、どちらかというと中性的な、ちょっと捻ったような名前が好きな私。

執筆家の辛酸なめ子さんや、土屋アソビさんの名前を例に出し、なんとかニュアンスを伝えようとします。

こんなわかりにくい依頼で、「面倒くさいな…」と思われないか気になりましたが、

すぐに下記のような返信が。

どうやら、イラストレーターの方が個性的な名前を付けたがるようです。

確かに、ブロガーさん本名にちなんだあだ名のような名前が多いのに対して、

イラストを描くひとは凝った名前が多い気がします。

イラストレーターは大体裏方のひとが多いからかな?こりゃー面白いな〜。などと思っていると、再びサンプルが。

苗字に絡めて「みりん」や「ほい」、「わいん」まで、自分で思いつこうとするとなかなか出てこない名前を出していただきました。

とくに「みりん」は、隣りにいた彼氏も「あ〜、なんかすごいね」と感心するほど。

そこから、さらに字画の運勢を見ながら「山栗」や「三傘」など、出てくる出てくる。

「苗字の"花"とひらがなを合わせると、ちょっと字面が華やかすぎて、私のテイストと合っていない気がする。

”いも”や”おこぜ”はどうでしょうか?」という、私の難癖に近い、意味不明なリクエストに対しても

本名やブログの記事から、私にぴったりな名前であること。

逆に、いもやおこぜは運気が下がってしまうことなどを、姓名分析学や陰陽五行説などの占い学を用いて丁寧に解説してくださいました。

その後、「里花ほこ」「此花ほこ」「作花(つくりばな)ほこ」「寺原ほこ」まで絞ったのですが、どうしても決めきれず。

知り合いのイラストレーターの方が「完成した絵は、一晩置いてからもう一度見直す」と言っていたことを思い出し、

とりあえず一晩寝かせてから考えることに。

先生には、翌日決定することを伝え、一旦やり取りを終了しました。

一晩寝かせて決定したハンドルネーム、それは…

そして、一晩寝かせる間に、優柔不断が出て、「しかくいほこ」という違う名前を思いついてみたり、

Twitterでアンケートをとってみたりしたわけです。

そして、決定したのが「作花(つくりばな)ほこ」。

アンケートで一番人気がなかった上、「作」の字面もあまりスキではないのですが、

小さい頃から漫画をかいたり、小説をかいたり、ホームページを作ったりと、何かを作り出すことがスキだったので「作る」を選びました。

ほんとは、唐突に思いついた「しかくいほこ」が諦めきれず、朝から朝日先生に「これはどうですか??」と質問して、「大凶です^^」と、あえなく撃沈していますw

でも、もったいないのでいつか、映画や本の感想を書き綴るブログを作るときに、ブログ名として使おうと思いました。(多分)。

TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら

まとめ

というわけで、初めてココナラのネーミングライツサービスを利用し、「作花ほこ」という名前を手に入れたわけですが。

朝日先生、ごめんなさい。

実はあまり気に入っていない&しっくりきていません。

が、私のTwitterアカウントをフォローしていただいている方であれば、おわかり頂けると思うのですが、

某アニメにハマったときの「南国フレンズ」、イエローのネイルをしていたときは「浮かれた爪」、東京旅行を控えて少しでもボディラインを整えようとあがいている現在は「贅肉を整えるひと」と、ころころ名前が変わるんです。

つまり、自分で決めた名前は確実に変える癖があります。

むかしニコ生でイラストを描いていたときも、同じ誕生日の東郷平八郎からとった平八郎という名前で活動した挙句、最終的には「8co」にまで持って行きました。

決めたときにはすごく気に入っているのですが、飽きっぽいのかすぐに変更したくなるんですね。

それを考えると、今回決めてもらった「作花ほこ」は、気に入っているわけではないのですが、

だからこそ今後しっくり馴染んでくる可能性があるのかなと思ったりします。

そんなわけでみなさん、今日から「作花ほこ」として、よろしくお願いいたしますm( )m

優柔不断な私に、最後まで丁寧に対応してくれた朝日先生、ありがとうございました!

朝日先生や、その他の占いサービスは、下記のURLから確認できますので、

ブロガーネームに悩んでいるひとはもちろん、ちょっと占いをやってみたい!というひともぜひ一度、ココナラを覗いてみてくださいね。

朝日慶さん(姓名鑑定士)のプロフィール | ココナラ

おわり

おすすめ記事

【沖縄】守護霊が10人!?初めて占いに行ったら、とんでもないことを言われた話。 - #最終的には痩せたい

【本気の断捨離第5段!】思い入れのあるミラーレスカメラを手放した日【 HARD OFF (ハードオフ)オファー買い取りレビュー】 - #最終的には痩せたい

【オンラインOK!】服選びが楽しめなかった私が、顔タイプ診断を受けた結果。 - #最終的には痩せたい

【積読家必見!】本を2冊、同時に読む方法を考えた! - #最終的には痩せたい

ぶさいくで小さい丸爪を、美しい縦爪にするたった2つの方法|『育爪(いくづめ)のススメ』レビュー - #最終的には痩せたい