#最終的には痩せたい

ぽっちゃり女子の生活改善・雑記ブログ

コミュニティサイトで会った見知らぬ人に『カードコーチング』をしてもらったを話

仕事で悩んだ時、人生で悩んだ時、皆さんは誰に相談しますか?

恋人?友人?家族?会社の同僚?

誰に相談するにしても、「コレを言うと馬鹿にされるかも」とか、「これを言うと、心配されるかも」「傷つけるかも」と考えてしまい、自分の気持をすべてさらけ出すことは難しいと思います。

私自身、基本的に悩み事はすべて一緒に住んでいる彼氏に相談しますが、時々言い出しにくいこともあるんですよね…。

そんな時に、ジモティー 無料の広告掲示板で見つけたのが『コーチング』です。

今回は、そのコーチングの概要と、実際に受けてみた感想をまとめてみました。

コーチングとは

コーチングとは、1対1の会話を通して、頭の中のもやもやを整理したり、新たな夢や目標など見出したりする方法です。

患者さんの精神的トラウマを解消し、回復をサポートするカウンセリングと似ていますが、コーチングは、本来の自分の考えや、目標に向かって今できることを明確にする手助けをしてくれます。

1990年代にアメリカで広まり、Googleの元CEOエリック・シュミットさんもつけていたのだとか。

現在は、ビジネス・人間関係、恋愛など、幅広い分野で利用されています。

コーチングを受けようと思ったきっかけ

私がコーチングを知ったのは、花田菜々子著の『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』を読んでから。

当時、遊べる本屋『ビレッジヴァンガード』の店長だった作者が、『X』というコミュニティサイトを通して、初めて合った人に本をひたすら紹介したエピソードを綴った本です。

現状に不安を抱いた作者が、出会い系サイトで会った色んな人からいろんな刺激を受けながら前進していく話で、私の去年の今更だけど…【2018年版】1年間で88冊の本を読んだ私がオススメするベスト10! - #最終的には痩せたいにもランクインしています。

この本の中で、最初は半信半疑でコーチングを受けていた作者が、途中から感情と涙が堰を切ったように溢れ出すシーンがあって。

コーチングって、そんなに強力なものなのか!と驚きました。

そして、いつか機会があれば私も受けてみたいな〜と思っていたところ、ジモティー 無料の広告掲示板でコーチングを実施する『タイラ』さんを発見し、思い切って申し込んでみたのが始まりです。

ちょうどその頃は、仕事と生活がストレスフルで、彼氏以外の誰かにぶちまけたい気持ちでいっぱいだった、という理由もあります。

コーチングの流れ

コミュニティサイトを通して知らない人に会うのは数年ぶりで、正直ちょっと緊張していたのですが、現れたタイラさんは優しそうな人でちょっと安心しました。

それからコーチングについての簡単な説明を受け、いよいよスタートです。

まずはじめに、約50枚あるカードの中から、現在の自分を表すカードを選びます。

次に、そのカードに対しての印象を口に出してアウトプットしていきます。

イメージとしては、カードを通して自分の現状を俯瞰する感じ。

例えば⇑のカードであれば、「言われたものを書き続けてきたけど、良い評価は得られなくて悩んでいる」とか、「いままでの経験の上で何をやろうか再び悩んでいる感じ」という、イラストの印象を口にしていきます。

同じように、未来のカード、未来を実現のにぴったり”過程”のカードを一枚ずつ引き、それぞれの印象をコーチに伝えます。

その後は、理想を実現するために今やりたいこと(できること)を10個ほど書き出し、そのうち3つを選んでさらに深掘りしていきます。

コーチが口を挟むことはほとんど無く、カードにしたがって自分の考えを吐き出し、最終的には、もやもやした現状を打破するための目標をまとめる感じです。

実際に受けてみた感想

思っていたより、難しかった。

選んだカードに対して「この絵を見てどう思いますか?」「この理想の状態の時に家族や周りの人はあなたをどういう風に思っていてほしいですか?」とか、いろいろ質問されるのですが、

これに見合った答えを出すのが難しくて、結構四苦八苦。

最終的には「私、夢の話をあまり家族にしないのでイメージが全然わきません」とか、全く質問の答になっていないことばかり口走って、タジタジで…。

見かねたコーチが、現実のカードについては『何を表現しようとしているのか迷っている感じですよね』とか、『現実のカードで表現したいのが、この理想のカードなのかもしれませんね』とか、考え方のヒントをくれたりするのですが、

その一言の重みがすごくて、何回か『ハッ』とさせられました。

自分で気づけよ\(^o^)/

まとめ

実は、コーチングを受ける前に抱えていた悩みは、当日にはすでに解消されていました💦

2日以上悩みを溜め込めないタイプで、結局不満と一緒に彼氏にぶちまけて、スッキリ!ついでに勢いに任せて顔タイプアドバイザーの受講を申し込んだりもして…。

というわけで、どちらかと言えば今回は「悩みを相談したい」ではなく、「スッキリして出てきた自分の選択肢が合っているかどうか確かめたい」という意味合いが強かったと思います。

結果的に、自分では思いつかないような客観的な意見を得られたほか、コーチング終了後には友達には言えないような突っ込んだ話もちょっとだけできたので、とってもよかったです😊

そして、今何故か『どう考えても常に理想を追い求め過ぎなのでは?』という極論を発見してしまい、ちょっとうろたえたりしています。

いつまでも何かを渇望しているのかな💦

ちなみに、スキルのフリーマーケットココナラ なら、オンラインでコーチングを受けられます。

気になる方はぜひ、覗いてみてくださいね♪

1分以内に完了!無料会員登録はこちら

オススメ記事

「つまらない」仕事でも3年続ければ楽しくなるって本当?同じ会社に3年以上勤めたことがある知人10人に聞きました。 - #最終的には痩せたい

今更だけど…【2018年版】1年間で88冊の本を読んだ私がオススメするベスト10! - #最終的には痩せたい

入社一年目。どうしても仕事が楽しめないことを、上司に相談してみた結果。 - #最終的には痩せたい

【沖縄】守護霊が10人!?初めて占いに行ったら、とんでもないことを言われた話。 - #最終的には痩せたい

【お知らせ】ブログを初めて10ヶ月、ついにハンドルネームが決まりました。 - #最終的には痩せたい