#最終的には痩せたい

小太りなアラサー女子が、セイカツとカラダを変える過程

無職になって2ヶ月、気づいたら9月になっていた/(^o^)\

気づいたら、無職になって2ヶ月が経過していました。

1ヶ月目より2ヶ月目の方が断然早く感じた。

なんなら、朝起きたら9月だったという方が正しいと思います。

日中の意識が無い。

それくらい、8月はあっと言う間でした。

というわけで、殆ど無い記憶を辿って無職2ヶ月目を振り返ってみます。

無職1ヶ月目の振り返りはコチラ⇒気づいたら、無職になって1ヶ月が経過していました。【フリーランスを目指して会社を辞めてみたものの】 - #最終的には痩せたい

無職になって2ヶ月が経過した現在のメンタル

無職になって2ヶ月が経過した現在、メンタル面はまぁまぁ良好です。

以前までは、仕事を失って2ヶ月もすると『そろそろ働かないとやばいのでは?』という焦りに襲われていましたが、これがてんで無い。

貯金もないくせに、どこかで『なんとかなる』と思っているふしがあり、なかなかどうしてかなり精神的に図太くなってしまった自分にびっくりしています。

半分は、『今日は一日ゴロゴロしていました!夕飯の用意もしていないので、仕事の帰りに何かかってきてください!』と言う私に、嫌な顔ひとつせず『わかった^^、ゆっくりしてて』と返してくれる彼氏のおかげでもあると思います。

無職なって2ヶ月目の生活のこと

冒頭でもお伝えしたとおり、無職になって2ヶ月目の8月は本当にあっと言う間でした。

毎日何をしていたの?と言われてもあまり思い出せない。

それほど怠惰に過ごしていたのだと思います。

ただ、ダイエットのための筋トレは毎日コツコツ続けていたので、やっとワイドプッシュアップが10回連続できるようになりました。

この投稿をInstagramで見る

久しぶりの胸トレです。 #ワイドプッシュアップ がだいぶ自然にできるようになってきたよ☺️☺️ #ワイドプッシュアップ 10×2 #ダンベルフライ 10×3 #ライイングフレンチプレス 10×3 #サイドレイズ 10×3 サイドレイズ はまだ取り入れたばかりなので、しっかり筋肉に効いているのか不明です。 ゆくゆくは懸垂ができるようになりてぇな〜 #宅トレ女子 #筋トレダイエット #アラサーダイエット #diet #宅トレ動画 #ダイエット公開 #宅トレのみで痩せる #やればできる #沖縄ダイエッター #夢は懸垂女子

はなちぼ*@ダイエットさん(@hana_chibo)がシェアした投稿 -

今までの人生、腕立て伏せが1回もできた試しがなかったので、これは大きな成長だと思います。

あとは、ちょこちょこブログを更新したり、海外コスメ『ロシアのヤバイ粉』で遊んだり、BLが漫画やCDにドハマリして脳内ピンク色のただれた1日を送ったりしていました。

無職になった2ヶ月目のお金のこと

8月は、初の失業保険が支給された月です。

同時に、奨学金返済猶予申請が承認されたので、そしてなぜか、前の会社から3万円の傷病手当が振り込まれたので、思っていたよりも若干ゆとりのある生活ができたと思います。

とはいっても、クレジットカードの支払いでいつも通りカツカツなんですけど。(そう言えば以前占い師さんに、「あなたはお金が入ってくるけど、その分出ていくタイプね〜」と言われた。

とりあえず収入と支出(固定費のみ)のバランスはこんな感じ。

  収入
失業保険 ¥87,406
アドセンス ¥24,202
ASP ¥7,073
傷病手当 ¥30,000
合計 ¥148,681

 

  支出
生活費 ¥40,000
奨学金 ¥0
ケータイ ¥2,000
自宅Wi-Fi ¥4,000
楽天マガジン ¥400
リボ返済 ¥20,000
合計 ¥66,400

ブログからの収益はすべて、ハローワークに申告済みです。(申告しないと罰金だからね!)

国民年金は現在、免除申請中。

国民健康保険は手続きすらしていません。

ちなみに、スマホはBIGLOBEモバイル 格安SIM で毎月2,000円(3GB)に抑えている。

ちょっと前までは、1万円のスマホ代に随分苦しめられていたので、格安SIMめちゃくちゃ助かっています。

BIGLOBEモバイル 格安SIM 公式サイトはコチラ▼

9月は何をする?3ヶ月目の目標とか

無職になって1ヶ月目も2ヶ月目も、ほとんど記憶が無い状態なので、3ヶ月目の9月はもっと記憶に残るよう勢力的な活動をしたいと思っています。

とりあえず9月にやりたいことはこんな感じ

✔ ブログの更新

✔ Instagramの更新

✔ 筋トレ

✔ 顔タイプ診断無料モニターさん募集

✔ メイクでもっと遊ぶ

✔ 積読本を消化する

✔ BL絵の練習←NEW!

ブログと顔タイプ診断については、失業保険の受給条件上あまり勢力的にできないのがネックですが、とりあえず一つ一つ丁寧にこなしていこう。

おわりに

こんな感じで、会社をやめてからのらりくらりと生活しています。

今の生活を振り返ると、退職時に応援してくれた先輩や上司に顔向けできない気もするけど、人間ってそんなものだよね!

というわけで、どうか皆々様。生暖かい目で見守ってくださると幸いです。

おわり

明るい無職計画 関連記事一覧

気づいたら、無職になって1ヶ月が経過していました。【フリーランスを目指して会社を辞めてみたものの】 - #最終的には痩せたい

実際にはいくらもらえる?月給17万の契約社員だったアラサーOLが、失業保険を受け取るまでの流れをまとめてみました。 - #最終的には痩せたい

【アテなし!スキルなし!貯金なし!】年収200万のアラサーOLが突然退職を決意できたワケ - #最終的には痩せたい

【奨学金の返済がきつい!】失業中のアラサー女子が、経済的困窮から奨学金返済猶予制度を申し込んでみた話。 - #最終的には痩せたい