アスの夜明け(仮

30代カップルが総額140万のリボ払いを返済するまでの記録

保険証無しで歯医者を受診した場合、診察料はいくらになる?無職が実際に行ってみた結果。

保険証なしで病院を受診した場合、診察料はいくらになる?

失業中の身であれば一定期間免除してもらえるのが国民年金。しかし、そうはいかないのが国民健康保険です。

年収200万だった底辺所得者の私でさえ、失業中の間でも毎月1,2000円ほどの負担が強いられます。

無職・無収入、通院するほどの怪我・病気なし貯金なしで、正直この金額はとても重い。

というわけで私の場合、現在も含め、無職期間は、国保に加入していないことがほとんどです。

しかし、ここにきて…、歯が歯が痛い…!!

というわけで、この度、保険証無しで歯の検診へ行ってきました

今回は、その時の治療内容と、実際にかかった費用などをまとめています。

※本来は、会社を退職し、社会保険資格が喪失した時点で、国民健康保険に加入していることになります。しかし、市役所で保険の切り替え手続きをしない限り、保険料が請求されることはありません。

無保険で歯医者へ足を運んだ理由(ワケ)

今回私が歯医者へ行ったのは、GW中に親知らずを抜歯した左奥歯周辺がズクズクと痛んでいたから。

歯が痛いとかではなく、どちらかというと歯茎の奥が痛い感じ。

親知らずを抜いてから、傷口周辺を上手く歯ブラシできていない自覚があったので、

もしかして、見えないところ(歯の裏側とか銀歯の下)に虫歯ができているんじゃないか、という心配がありました。

もし虫歯があれば、数回通院しなければなりません。

でも虫歯かどうかはわからない。というわけで、とりあえず1度見てもらうことに。

電話予約で「保険証無し」を申告するとスムーズ

保険証がない場合、電話予約の際に「保険証が無い」ということを伝えた方が話がはやいです。

私も、電話口で保険証が無い旨を伝えながら予約しました。

このときに「自費の場合はいくらぐらいかかるか」ということを聞いておくと、目安の金額を教えてくれます。

私の場合は「5,000円以上はかかる」と言われたので、とりあえず1万円持っていくことにしました。

もし足りない場合は、近場のコンビニのATMでお金を下ろせばいいやと言うスタンスです。

診察内容治|奥歯周辺に痛みがある私の場合

予約したのは、電話をした三日後です。

受付で予約時の名前と保険証が無い旨を伝えると、「自費になります」とだけ言われ、問診票の記入を促されます。

問診票には、前述で話した左奥歯周辺の痛みと一緒に、一応「今痛むところ(気になるところだけ)を治したい」という項目にチェックを入れました。

問診票の記入が終わると、早速名前を呼ばれます。

寝台に寝かされてからの実際の流れはこんな感じ。

  • 虫歯と歯茎の歯周ポケットのチェック
  • 触診で痛みのある場所をチェック
  • 先生による診察
  • 先生による歯のブラッシング指導
  • 患部周辺の歯の掃除

気になっていた親知らずの経過は、順調とのこと。

ただ、ブラッシングが上手くできておらず、全体の歯茎がやや炎症を起こしているとのことで、歯ブラシの指導を受けました。

その後、スタッフによる痛みのある歯のまわりの掃除をしてもらって終了です。

全額自己負担は高額になるって本当?実際の診察料

約30分の診察を終えて、実際にかかった費用がコチラです。

f:id:oki-gura:20200324182305j:plain
保険証無しで医療機関を受診した場合

スタッフによる虫歯と歯茎チェック、先生による診察&歯ブラシ指導、患部周辺の歯の掃除を含めて¥6,050-

1万円は覚悟していたので、予想していたより安くてびっくりしました。

別の歯医者に症状を伝えた上で金額を問い合わせた際は、

  • 歯の治療は、処置によるが5000円以上
  • 上下の掃除をする場合はプラス1万円

との返信を頂いたので、

今回の歯医者では、私の自己負担が大きくならないように、患部周辺の歯の掃除だけで済ませてくれたのだと思います。(勝手に思っただけです。)

10割自己負担した後の返金対応について

全額自己負担で払った医療費は、市役所(または会社)にて保険証を発行してもらえれば、その7割を返金してもらうことができます

ただし返金期限は、病院を訪れた日の月末まで

今回の私の場合であれば、10/4に歯医者を受診したので、返金の対応をしてもらえるのは10/31までということになります。

受診後に国保に加入した私は、後日、無事に7割の¥4,230-を返金してもらうことができました。

国民健康保険の場合、保険証は、市役所て国保加入の手続きをしたその日のうちに発行してもらえます。

保険証無しで受診して

[jin_icon_check color="#e9546b" size="18px"]診察料が思ったより高額になってしまった [jin_icon_check color="#e9546b" size="18px"]数回の通院が必要になってしまった

という人は、慌てず市役所へ足を運びましょう。

まとめ

実は2年前にも、連日続く頭痛に耐えられず、保険証無しで脳外科(内科)に足を運んだことがあります。

その時は、MRI検査を受けるつもりでお財布に数万円忍ばせていました。

しかし、先生に保険証が無いことを伝えると、「君の頭痛は肩こりだと思う。今回教える肩ストレッチを毎日やってみて、頭痛が治らないようだったらそのときにMRIを撮ってみよう」と言われ、

その日は、診察+肩まわりのストレッチ指導+首の牽引で10割自己負担¥4,000-で済みました。(そして肩周りストレッチで頭痛は治った)

今回の歯医者もそうでしたが、保険証がない場合は、病院側が気を利かせて、患者の自己負担の金額が大きくならないように対応してくれる気がします。

その結果、病院で1度診てもらうだけなら、1ヶ月分の健康保険料を支払うより、医療費を全額自己負担した方が安く済む。

もちろん、検査内容や数回通院する必要がある場合、入院する必要がある場合で、支払う金額は大きく変わってくると思いますが、

病院を受診した後、同月内に保険証を発行してもらえば、全額自己負担した金額の7割を返金してもらえるので、

毎月1万円の国民健康保険料を捻出するのがつらい めったに病院に行かない 次の転職先をすぐに見つける予定

という人は、実際に病院で診てもらい、10割負担の金額を確認した後に、国民健康保険に加入するかどうかを判断するのも遅くはないと思います。

ちなみに、会社を退職後に期間をあけて国保に加入した場合、退職日から年度内の保険料を、残りの年度内で分割して払う羽目になります。

国保に加入する場合は、実際に請求される金額をよく把握してから手続きをすることをオススメします。

窓口で金額を聞かされた時「めんどくさ、しにた」ってなったのは、きっと私だけじゃない。

おわり